本当に上手くなりたいかどうか

こんにちは!山田です!

今回は、一人の選手に関することをご紹介します。(ほとんど動画見てもらうだけですがw)

私は、NBAが好きでよく見ているのですが、それと同じくらい好きなことの一つにウィ○ペディアで選手一人ひとりの情報を見ることがあります。

そこには、身長やら体重やら試合の成績なども載っているのですが、ウィングスパン(腕の長さ)や生い立ちだったりも載っている選手もいます。
やっぱり、NBA選手ともなると、背も高いし、腕も相当長いんです。
それを、見ててやっぱり自分は身体的に才能ないなぁと思うことも多々ありました。

そうこうしている内に、一人の選手にたどり着きました。
その選手は、身長191cmで、NBA選手の中では小柄な方。
ウィングスパンも192cmで身長と同じくらいなので、まぁ普通。
足の大きさも29cmと、身長と比べて普通。

でもその選手は、シーズン3P成功数、1試合3P成功数、連続試合3P成功、プレーオフ連続試合3P成功、1シーズンプレーオフ3P成功数など、数々のNBA記録を塗り替えた。
おそらく、”才能があったから”という人がいるかもしれませんが、それ以上の”努力”があったんだと思います。
決して、身体的に恵まれているとは言えない中で、自分なりに必要なことが何なのかを必死に考え、誰に言われるでもなく行動に移してきたんだと思います。

“上手くなりたい” ”強くなりたい” と口だけになっていませんか??
人の心は、行動に現れます。
動画内でもあるように、成功は”選択”です。








小中高生、今が一番大事な時。将来が決まる時です。
今一度自分を見直してみるいい機会にしてみてほしいです。
さぁ、今から何する?

ではでは(^^)

関連記事

  1. 【注意】経口補水液は使い所を気をつけて!

  2. 部活を引退した全ての人へ

  3. 熱中症

    熱中症には気をつけましょう

  4. 上手くなるコツ

  5. フェイク

  6. 共有することの重要性