3年生お疲れ様会

こんにちは!山田です!

先日、当スクールの3年生が皆部活を引退したので、お疲れ様会を保護者中心に開催していただきました。
出会ってから、一番時間をかけてあげられなかった世代なために、申し訳ない気持ちでいっぱいなのと、
スクールを開校してから間もなく、人数も少なかったときからちゃんと付いてきてくれた感謝の気持ちでいっぱいです。

全員が高校に入ってからもバスケは続ける気持ちでいるので、今後も練習には参加するみたいです。
高校に行って、レギュラーをとれるように一緒になって頑張っていきたいと思います。

受験もあるから、勉強とバスケの両立は難しいかもしれないけど、
難しいからやらないのではなく、どうやったら両立できるかを必死になって考えて欲しい。

受験もバスケも繋がっている。
形は違えど、やることや考えることは同じ。
“どうやったらうまくなれるのか”
“どうやったらこの問題が解けるようになるのか”
“どうやったらスタメンになれるのか”
“どうやったら受験に受かるのか”

バスケが頑張れたんだから、受験も頑張れるはず。
心から応援しています。

また、3年生の保護者にも大変感謝しております。
中には長野市から毎週送迎してくれていた保護者もいます。
親ってすごいなぁとしみじみと思わされます。
そして、同時に自分が中学生だった当時、今ほど親に感謝していなかったことに対する罪悪感や羞恥心も大きい。

バスケは一人でやっているんじゃない。ということをもっともっと伝えていかなきゃいけないですね。
監督やコーチ、チームメイトもそうだけど、保護者や応援してくれる方々みんなにバスケをさせてもらっている。
そのこと自体に、選手は感謝しなくちゃいけない。

当スクールで出会った仲間たちには、一生バスケ好きでいてほしい。
そのために、どうやったらバスケが楽しく思えるのか、どうやったらうまくなれるのか、全部渡すつもりです。
今後も頑張ります!!!

また、今回サプライズで、Tシャツを作ってもらいました。
スクールのみんなの名前が入ったTシャツです。(私の好きな色で作ってくれました!!!)

このTシャツを着て、また気を引き締めて頑張りたいと思います!
3年生、部活動お疲れ様でした!
また頑張ろうね!

関連記事

  1. Tシャツ作ってみました☆

  2. Tシャツ作ってみました

  3. 小1~小6のバスケ教室やります!

  4. スタッツ表とスタッツ診断

  5. 料金について

  6. 自分の姿を見ることはすごく大事