自分の姿を見ることはすごく大事

こんばんは、コーチ山田です。
今回は、当スクールで最近始めた動画配信についてお話しようと思います。

動画配信始めました

動画配信を始めたといっても、教え子たちが練習している様子を撮影してそれをyoutubeの限定公開で参加者に共有している感じです。
きっかけとしては、コーチ山田がやっていたことをみんなにもやってもらいたかったからですね。

きっかけ

僕は、両親に試合の映像を撮ってもらっては見ていて、自分の動きなどを客観的に観察するのが結構好きでした。
ただ見ていただけではなく、「もっと腕を上げたほうがいいな」とか「ここでパス出せば良かったんだよな」とか、”どうやってたらうまくいったのか”にこだわって見てました。
具体的にイメージしながらッて感じですね。イメージトレーニングです。

で、イメージトレーニングの回でもお話ししたように、同じシチュエーションってまた来るんですよ。
そこで勝手に体がイメージしたように動いてくれる感覚を何度も体験してきたので、客観的に自分の動きを見ることはとても大事だと思ってます。

こんな子におすすめ

シュートが思ったように入らないなど、思ったようにうまくプレーできてないと感じている子は騙されたと思ってやってみてほしいです。
自分がドリブルしている姿、シュート打っている姿、ドライブしている姿を保護者のスマホで撮ってもらって、見返してみる。
きっと良い発見があるはずです。

なかなか撮ってもらう機会がない子は、鏡を見ながらシュートフォームを確認するだけでもいいかもしれません。
夜、リビングの電気をつけた状態でベランダのカーテンを開けてみると、自分が映ってませんか??
僕はそれを見ながらカットインの姿勢やシュートフォームを確認してましたw

今日は、自分のプレーしている姿を客観的に観察する大事さをお伝えしました。
ぜひやってみてください。それでは。

関連記事

  1. 信濃毎日新聞

    信濃毎日新聞さんに載せていただきました

  2. Tシャツ作ってみました

  3. うえだミックスポーツバスケ教室募集再開

  4. 個別指導について

  5. Tシャツ作ってみました☆

  6. 東御市教室も改めて生徒募集です!